コラム

[ ノウハウ ] -

「集成材」の話 | ユニオンテックの店舗空間づくり

「集成材」の話 | ユニオンテックの店舗空間づくりイメージ画像

「集成材」進化した木材


union-tec know-how guide.

「無垢材」は知っているけど、「集成材」っていう言葉は知らない。
そんな方も多いのではないでしょうか。

無垢材のように1本の木から切りだしたものではなく、小さな木を集めて接着して大きな木材として形作るのが集成材です。

昔の集成材は有り合わせの木材を集めたものというイメージがあり、耐久性も低かった為、小さなパーツとしてしか利用されることはありませんでしたが、近年では接着技術の進歩により品質が格段に向上し、「無垢材」ではなく、小さな木を集めて接着して構成された「集成材」を建築木材として利用することが多くなりました。

接着することで、かなり大きな木材を作り出すことが可能な上、いろいろな柄の木材を接着することで、木材を個性としてデザインに取り入れて楽しめるようになったのも要因のひとつです。

集成材によって、進化した建築デザイン


今までは樹齢何百年という、大きくて太い幹を持つ木からしか作れなかった、長い梁や柱を集成材で作ることが出来るようになったことで、建築・設計デザインにも大きな変化が生まれました。

木の大きさによって幅が決まっている無垢材と違って形も大きさも自由にアレンジ出来るため、集成材の耐久性や強度の進化に伴い、木造建築では難しいとされてきた曲線を生かした設計デザインも可能になったのは革新的です。

この集成材は大きな材が作れるだけでなく、人工的に作り出すため、反りや狂いが出にくく、品質管理がしやすく安定した強度を保てるのも大きなメリットと言えるでしょう。
最近では、テーブルや椅子、タンス等の家具にもあえて木目や色合いの異なる集成材を組み合わせることで、デザイン性を高めたものも多くなってきました。

「集成材」の弱点も見極める


ただし、万能と言うわけではなく、強度を高く設定した集成材は生産工程で手間がかかるので、同じ基準の無垢材に比べて、コストが高くなってしまう場合もあります。
それに進化しているとはいえ接着剤を使用していますので、環境や使う箇所によっては無垢材を選んだほうが、耐久性や機能面で優れていることもあります。

「無垢材」「集成材」どちらのほうが優れているということはありませんが、シーンや使いどころ、予算に合わせて、設計デザイナーや施工業者の担当の方と相談しながら選ぶのがいいと思います。

今すぐ無料でお気軽にご相談ください!


私たちユニオンテックは本気で出店・開業したい方を全力で応援します!

初期費用はどのくらい?物件探しってどうすればいいの?居抜き?スケルトン?
お店を作るときに悩むことやわからないこと、たくさんありますよね。

まずは私たちユニオンテックにご相談ください!
私たちユニオンテックは幅広い業種の開業ノウハウ・実績を有しています。
どんなお店を作りたいかのヒアリング、現場調査やお見積もりはもちろん、デザインのご提案まで、すべて無料。
出店・開業のお考えの皆様、店舗改装・リニューアルをお考えの皆様の本気に、私たちも本気でお応えいたします!

まずはお気軽にご連絡ください!

店舗空間づくりのご相談、お問い合せ

 


各業態の店舗空間づくり
「ここが気になる」にお答えいたします。

「知っておいて損はない」
店舗づくりの基礎講座

ユニオンテックが今まで培ってきた店舗づくりのノウハウに基づいて
店舗デザインの際に気をつけるべきポイントやお客様のお悩みにお答えいたします。

「スケルトン」って何?高くなるの?
初期費用っていくらくらいかかるの?
厨房機器のリースを使うメリットとデメリット
店舗デザインにどのくらいお金をかけるべきか
駅近の店舗物件にこだわる
「店舗デザイン」って何ですか?
何もしなくてもお金がかかる「ランニングコスト」
お店を始めるはじめの一歩
重飲食と軽飲食の違い
居抜き物件の有効活用
素材の話「無垢材」
素材の話「集成材」
居抜き物件の5つの落とし穴
良い立地は足で調べる
ちょっとした改修工事は、どこに頼めばいいのか


ユニオンテックが手掛けた
店舗実績一覧

「集成材」の話 | ユニオンテックの店舗空間づくり

お問い合わせ

見た目だけではない
店舗空間づくり
ご相談・見積もりのご依頼は
お気軽に。

※お問い合せは無料です。
数日以内に担当よりご連絡を差し上げます。
※日本全国対応いたします。

ユニオンテック株式会社

03-6300-4357

営業時間 :

MAIL
店舗空間づくりのお問い合わせ

TEL03-6300-4357

店舗空間づくりのお問い合わせ
MAIL
TEL