コラム

[ ノウハウ ] -

ショップ・店舗の内装、インテリア、ディスプレイ - 開業ノウハウ

ショップ・店舗の内装、インテリア、ディスプレイ - 開業ノウハウイメージ画像

ショップ・店舗の店舗空間づくり


店舗経営者が必ず持ち合わせているものが独自の"スタイル"です。それなりの経験を積んだ設計・施工業者であれば「キレイな店をつくる」「印象に残るディスプレイ」といった要望は叶えられるかもしれません。

でも思い出してください。あなたが店舗の計画を進めるにあたり、漠然と「お店をつくりたい」と考えたでしょうか?

それぞれのお店独自の"スタイル"を反映させた、オリジナリティ溢れる店舗デザイン。それが私たちのこだわりです...

つづきを読む: ユニオンテックのコンセプトとこだわり

内装のポイント


ブランディングの絶対条件は、一貫したコンセプトのもと、「雰囲気+グラフィック+インテリアスタイリング」を統一すること

個々の店舗に専門性が求められる現在、商品を売るためにはブランディングが必要不可欠です。それは何も広告戦略に限った話ではありません。店舗デザインにおいても一貫したコンセプトのもと、ブランディングすることが必要となります。

そのためには、店舗の「雰囲気+グラフィック+インテリアスタイリング」を統一することが絶対条件となります。ここでいう"雰囲気"とは店舗空間のデザインであり、"グラフィック"とはDMやカタログ、ホームページなどの販促ツールのこと。そして、"インテリアスタイリング"とは、壁面アートやちょっとした小物使いでワンランク上の空間に見せるインテリアコーディネートのことです。店舗のコンセプトに基づいてこの3つの要素を統一しなければ、商品に込められた想いやこだわりをお客様に正確に伝えることはできません。

その中でも大切なのは"インテリアスタイリング"。"雰囲気"や"グラフィック"に比べて専門業者を入れずに、クライアント様ご自身で行いがちですが、実際に他店と差がつくのは「雰囲気(空間デザイン)」と「グラフィック(販促ツール)」と「インテリア」との統一感です。ちょっとした小物など装飾物にこだわるだけで、空間の仕上がりは目に見えて変わってきます。

しかし、限られた予算の中でそういったインテリアにまで専門のデザイナーを入れ、費用をかけるのは難しいかと思います。その場合は、大型量販店やインターネットなどで安いインテリアを探すのもいいでしょう。ただ、そのような際も私たちにご相談ください。ユニオンテックでは、店舗デザインや施工だけでなく、インテリアスタイリングにも対応可能です。多業種にわたる実績をもとに、クライアント様の店舗に最適なインテリアをご提案いたします。

店舗デザイン・設計・施工 実績


リカーショップ LUVISH 様

studio Coucou 様

KAMURO 青山店 様

紫外線のでないLED照明でアルコールの劣化を防いだ酒販店。 [東京]

古い建物を丸ごと1棟リノベーション。建物自体のヴィンテージテイストを大切に、各フロア毎に異なる表情を持つフォトスタジオ。 [東京]

アイテムが引き立つディスプレイを採用したアンティーク調の眼鏡店。 [東京]

 

gooz 銀座店 様

B-SIDE LABEL 吉祥寺店 様

BEAUTY LIBRARY 様

若い女性の感性を意識した、明るく楽しく買い物ができるコンビニエンスストア。 [東京]

商品を魅せる為のデザインディスプレイ。商品を置く事で完成するステッカー専門店。 [東京]

自然素材をベースにライティングも温かみを意識。上品で落ち着く図書館をイメージしたコンセプトショップ。 [東京]

 

ディスプレイ什器製作


現場にいる職人にハンドメイドしてもらうことで、ディスプレイ什器の製作にかかるコストを減額できます。

物販・アパレルなどの業種において新装工事を行う際、最も費用がかかる(全体予算のウェイトを占める)のが「造作ディスプレイの製作」です。しかし、ディスプレイ什器は、店舗のコンセプトやブランディングに大きく影響する要素であるため、安易に既製品で対応することはあまりおすすめできません。既製品であればコストを削減できますが、既製品ではコンセプトと違う雰囲気の空間となることも多く、ブランド価値も下がってしまいます。

「そうはいっても予算が足りない…」という場合には、ディスプレイ什器を現場で製作することもあります。ディスプレイ什器は家具工場で製作するのが一般的です。しかし、内装工事の際、その工事に携わっている職人にハンドメイドで製作してもらえれば、家具工場に依頼する必要がありません。その分、ディスプレイ什器の製作にかかるコストを減額することができるのです。

コストダウン事例: 壁面ディスプレイを製作する場合
例えば、壁面ディスプレイを製作する場合、まずは壁をつくる職人に同じ要領でディスプレイの型をつくってもらい、さらに石膏ボードなどで下地もつくってもらいます。その後、塗装工事やクロス工事の際に、その工程を担当する職人に仕上げてもらい、さらに装飾物を表面に取り付けます。こうすることで、家具工場よりも安価にディスプレイ什器をつくることができます。

もちろん、かなり凝ったデザインのディスプレイに関しては、家具工場に発注し、見た目も使い勝手も完璧なものを製作しなければなりません。しかし、「コストパフォーマンスを重視しているが、既製品では不満…」というご要望があれば、上記のような方法でコストダウンを図ることが可能です。 

お問い合わせ・ご相談


お気軽にご相談ください。

日程を調整して、ヒアリングにお伺いいたします。ヒアリング、現場調査やお見積もりはもちろん、デザインのご提案まで、すべて無料です。

この他にも、ユニオンテックは数多くの業種別開業ノウハウを有しています。

これまでの経験をもとに、それぞれのお店独自の"スタイル"を反映させた、オリジナリティ溢れる店舗をめざし、店舗づくりのパートナーとして皆様のお役に立てるよう、最適な内容をご提案をさせていただきます。

ショップ、アパレル店舗、物販…店舗およびテナントの開店、移転、改装のご相談は、物件探しから、内装デザイン・空間デザインの設計、施工をトータルプロデュースしている当社へぜひご連絡ください。店舗ディスプレイを考慮した什器の制作、インテリアのご提案も承ります。

 


 

飲食店・レストラン・カフェの店舗物件選びと内装
美容室・エステ・ネイルサロン・美容サロンの物件選びと内装
医院・クリニックの物件選びと内装
ショップ・店舗の内装、インテリア、ディスプレイ

 

ショップ・店舗の内装、インテリア、ディスプレイ - 開業ノウハウ

お問い合せ

見た目だけではない
店舗空間づくり
ご相談・見積もりのご依頼は
お気軽に。

※お問い合せは無料です。
数日以内に担当よりご連絡を差し上げます。
※日本全国対応いたします。

ユニオンテック株式会社

03-6300-4357

営業時間 :

MAIL
店舗空間づくりのお問い合せ

TEL03-6300-4357

店舗空間づくりのお問い合せ
MAIL
TEL