コラム

[ 作り手の視点 ] -

デザインのいろは 「道合 昭仁」|ユニオンテックの店舗空間づくり

デザインのいろは 「道合 昭仁」|ユニオンテックの店舗空間づくりイメージ画像

Director
ディレクター

レイアウト一つで印象が変わる

 ユニオンテックに入社以来、主にオフィス案件のディレクターを務めています。レイアウト一つで、オフィスで働く従業員のモチベーションが変わってくる。オフィスがそこで働く人に与える影響力は大きいです。
これは、商業空間にも通じること。座席のレイアウトがちょっと違えば、その店を訪れるお客様が受ける印象も変わってくるはずです。
これまでいろいろと変わった案件を手掛けてきましたが、そもそも、ユニオンテックに依頼される時点で、変わった空間を創りたいというお客様が多いんですね(笑)。
しかし、それはお客様も目が肥えているということ。単純な提案ではご満足いただけない。こちらもそこに対応出来るだけの引き出しを持っていなくてはなりません。引き出しをいかに増やし、お客様の期待を上回るか。自分に課している課題です。

脱線話からその会社の「色」や「こだわり」をつかむ

 最近は、ユニオンテックのホームページを見て依頼される案件が増えています。自分の会社らしさを出したいというニーズが強く、何かしらの「こだわり」を持っているケースがほとんどですね。
担当したあるIT系の会社では、社員のモチベーションを維持できるような居心地の良い空間を作りたいと依頼されました。これもまた、「こだわり」の一つです。
別のベンチャー企業のオフィスでは、床を上げ、ソファを入れ、照明も工夫し、窓から海が見えるようにしました。お客様の「リラックスできる機能を盛り込みたい」というこだわりに応えるためです。
オフィスであっても、店舗であっても、この「こだわり」を探ることが欠かせません。そのために、ディレクターとして私は、まずお客様にじっくりとヒアリングしますが、話が脱線することがよくあります。
実はこの脱線から、お客様の好みがつかめることが少なくないんですよ。打ち解けた話の中から、その会社らしい「色」や担当者の「思い入れ」といったものが浮き彫りになるのです。

お客様の満足が仕事の原動力

 この仕事をやっていて一番うれしいのは、お客様に心から喜んでいただけたときですね。会社の社長さんが工事中に見学にこられて、テンションが上がっている様子を目にしたとき、そのオフィスで働く従業員の生の声を現場で聞きながら、例えば収納を観音開きから引き出しタイプに変更して、「使い勝手が良くなった」という評価をいただいたとき、やってきてよかったと喜びを感じます。
ユニオンテックの強みは、お客様に喜んでもらいたいという強い気持ちをスタッフがみな持っていることにある。私はそう思います。
つい最近、4つの物件が同時に進行したときには非常に辛い思いをしましたが、この気持があるからこそ、乗り越えられた。それほど、お客様の満足は私の原動力になっています。

振り返りのプロセスが「作業」を「仕事」にする

 私がディレクターになったのは2014年に入ってからです。ユニオンテックに入社して半年間は現場管理をつとめてきました。お客様の立場も、社内の人間の考えも、協力会社さんの意向もすべてわかるのが、私の強みといえるかもしれません。
いまの目標は、ディレクターとしてもっと効率を上げ、仕事をどんどん回していくこと。理想としては、笑いながら余裕をもって仕事をこなしたい(笑)。
効率を上げるために、必ず一つの仕事が終わった後は、振り返るようにしています。準備はどうだったのか。スケジュール管理に問題はなかったのか。頭の中でもう一度シミュレーションして、はじめて、その仕事を経験したといえるのだと思うんですよ。
そうじゃないと、それは単なる「作業」でしかない。振り返りのプロセスを通して、一つ一つ、仕事を積み重ね、実績を作り上げる。それが現在の私の目標です。

さまざまな立場が理解できる強みを活かして

 ユニオンテックに入社する前は、アパレル雑貨店の開発・運営、営業に仕事についていました。
キャリアチェンジを思い立ったのは、実家が建築系の仕事に従事していたこともあり、一つの空間がゼロからできあがっていくプロセスに興味を持っていたからです。
入社に際してはユニオンテックのホームページを隅から隅まで熟読しましたよ。前職ではホームページのリニューアルを担当していたので、ホームページの作りが一味もふた味も違うことに驚きながら、読み込みました。ホームページで様々な情報発信がされているおかげで入社後は特にギャップを感じたことはありません。
いまはディレクターとして力をつけていくことに必死ですが、将来的には飲食店など違った業種を手がけてみたいとも考えています。ユニオンテックはそれが可能な会社。さまざまな立場を理解できる自分のキャリアを武器に、仕事の幅を広げていきたいですね。

デザインのいろは 「道合 昭仁」|ユニオンテックの店舗空間づくり

お問い合わせ

見た目だけではない
店舗空間づくり
ご相談・見積もりのご依頼は
お気軽に。

※お問い合せは無料です。
数日以内に担当よりご連絡を差し上げます。
※日本全国対応いたします。

ユニオンテック株式会社

03-6300-4357

営業時間 :

MAIL
店舗空間づくりのお問い合わせ

TEL03-6300-4357

店舗空間づくりのお問い合わせ
MAIL
TEL