コラム

[ 作り手の視点 ] -

ユニオンテック10の価値の店舗空間づくり

ユニオンテック10の価値の店舗空間づくりイメージ画像

成功してほしい空間づくり。

私たちは店舗やオフィスのデザイン・施工を中心に、これまで数多くの実績を積み上げてきました。
私たちのお客さまの最終目標は、その事業で成功することです。
成功するか、失敗するかは、運や実力など、様々な要素が重なり合います。
しかし、成功させたい、協力したい。その気持ちは誰にも負けません。
そのために私たちは、

  • 1.  顧客の想い、こだわりを共有する。
  • 2.  環境・エンドユーザーを把握する。
  • 3.  導入期、成長期。顧客の実情を理解する。
  • 4.  良きパートナーとなって一緒に歩む。
  • 5.  独りよがりの考え、発想をしない。
  • 6.  社員が満足することが顧客の満足に繋がる。
  • 7.  社員や協力会社、エンドユーザー様もすべて顧客と思う。
  • 8.  商品へ共感をもってもらい、顧客を満足させる。
  • 9.  すべての人へのありがとうの気持ちを忘れない。
  • 10. 顧客を成功させることで、企業を成功させる。

の10の価値をお客様にお届けしています。

01.何を望んでいるか。を想像することが一番の仕事。

顧客の想い、こだわりを共有する。

私たちのこだわりばかりを押しつけるのは、もはや仕事ではないですね。
お客様が求めるものは、設計、デザイン、制作・施行、アフターメンテナンスまで多岐にわたります。
各工程で最適なパフォーマンスを発揮するためには、まず何を望んでいるかを知り、想像し、お互いに共有することが必要だと思います。

02.周りを見ることで、見えてくることは多い。

環境・エンドユーザーを把握する。

お客様が求めるものはもちろん大切です。
ただ、その空間に来る人、働く人のことを考えないと、その空間は成功したとは言えないでしょう。
もし、それらを無視すれば、お客様の事業に大きな影響を与えてしまうからです。
周りを見ることで、何が必要か、何が必要でないかを瞬時に判断することが最も重要ですね。

03.初心者、ベテランで、アドバイスも変わってくる。

導入期、成熟期。顧客の実情を理解する。

導入期、成長期、成熟期、安定期と、お客様によって事業ステージが違います。
そこで、導入期のお客様には導入期の空間提案、成熟期のお客様には成熟期の空間提案をしています。
それを行うことによって、事業スピードを加速させ、 次のステージへ導く空間づくりが実現できるのですから。

04.言うことを聞いているだけが、パートナーではない。

良きパートナーとなって一緒に歩む。

お客様は、神様ではありません。
お互いが良きパートナーとなって歩んでいく。それが空間づくりの秘訣です。
時にはこだわりすぎるお客様もいます。
そんな時、言うことをすべて聞くのではなく、一度自分の中で消化してお客様に再度提案することが必要なのです。
よりお客様のことを思っていればこその行動ですね。

05.いいね!は、人に強制するものではない。

独りよがりの考え、発想をしない。

空間づくりといった創造力を使う仕事の場合、時には独りよがりの発想が生まれてます。
しかし、それは誰の得にもなりませんね。
自分が、いいね!と思って、それをお客様に強制するなんて愚の骨頂です。
まず、創造力ではなく想像力。
第三者的にというか客観的に見たアイデアを生み出す力が大切なんです。

06.満足していないのに満足した顔していると、何が満足かわからなくなる。

社員が満足することが顧客の満足に繋がる。

ユニオンテックでは、仕事をする時、必ず「自分が満足したものを提案しろ」と言われます。
それは独りよがりではなく、お客様のことを想い、緻密に考えたものを自信をもって提案しろと言うことです。
時には満足できない時もある。しかし、そこで満足したふりをすると終わりです。
お客様の満足も得られないと思いますね。

07.関係ないと思っている人も、その仕事を見ているから。

社員や協力会社、エンドユーザー様もすべて顧客と思う。

空間づくりには、さまざまな人が関わります。
依頼されたお客様だけでなく、私たち社員はもちろん、協力会社の皆さん。
そして、その空間に集う、働く人々もすべてお客様と考えます。
そうすると、すべての人に満足してもらえる空間づくりを目指すんですね。
誰かが満足してないと、きっと自分に返ってきますから。

08.驚きは一瞬。共感は一生。

商品へ共感を持ってもらい、顧客を満足させる。

驚くものは誰でもできると言うと大げさですが、共感されるものを生み出すことはなかなか難しいものです。
しかし私たちは、お客様にいかに商品に共感してもらうかと重要視しています。
そのためには、お客様の考えをとことん吟味し発想しています。
お客様が共感しないものからは、不満しか生まれないのですから。

09.ありがとうと言われるのではなく、ありがとうと思うこと。

すべての人へのありがとうの気持ちを忘れない。

ありがとうと言われるものをつくるのはもちろんですが、まずその前に、私たちがさまざまな人にありがとうと思うことが大切ですね。
お客様をはじめ、エンドユーザー、さらには自分たちの家族まで。
そういう想いをもつことで、幸せな空間は生まれると思います。
まあ、家族には迷惑ばかりかけてますけど(笑)。

10.成功は、成功者の側から生まれる。

お客様を成功させることで、ユニオンテックを成功させる。

私たちの最終目標は、空間をつくりあげることだけではないんです。
空間をつくって、はい終わりではなく、その後の集客や社員の反応。
それらが成功してこそ、成功した空間と言えるのです。
成功の連鎖でユニオンテックを盛り上げていきたいですね。

ユニオンテック10の価値の店舗空間づくり

お問い合せ

見た目だけではない
店舗空間づくり
ご相談・見積もりのご依頼は
お気軽に。

※お問い合せは無料です。
数日以内に担当よりご連絡を差し上げます。
※日本全国対応いたします。

ユニオンテック株式会社

03-6300-4357

営業時間 :

MAIL
店舗空間づくりのお問い合せ

TEL03-6300-4357

店舗空間づくりのお問い合せ
MAIL
TEL