コラム

[ お客様の声 ] -

お客様の声|ネイルスパ ケア+デザイン様

お客様の声|ネイルスパ ケア+デザイン様イメージ画像

高度な技術に、一流のサービスを。
Beautiful Popなサロンが完成しました。


Nail Spa CARE+DESIGN
株式会社AKインベストメント 代表取締役 小島亜聖 様

経営サイドに立った提案が決め手でした

 ケアとデザインを一体化したサービスを提供し、指先だけにとどまらず、お客様の美しさを最大限に引き出したい。この思いから生まれたのが、東京・表参道のNail Spa CARE+DESIGNです。「植物美容」「寛ぎの空間」「一流の技術と接客」をコンセプトに掲げ、2014年12月16日にプレオープンし、2015年1月24日にグランドオープンの日を迎えました。  ネイルサロンというと、ネイルをただデザインする場所と考えられがちですが、ネイルサロンの本場である欧米ではデザインをせず、ケアだけを行うというサロンがほとんど。指先のケアに主眼を置いています。私が目指したのは、そうした丁寧なケアを行いつつ優れたデザインも提供して、お客様に心ゆくまで満足していただける寛ぎの空間です。それだけに、空間づくりには当初から強いこだわりがありました。  店舗を開くにあたって、プロデュース会社から紹介されたのがユニオンテックさん。実は、ほかにもう1社紹介されましたが、経営サイドに立った提案が決め手になりました。ネイルサロンというのは、席数が決まっている以上、1店舗あたりの利益には限界があります。ユニオンテックさんには、そうしたネイルサロンの経営事情をよくご存知なんですね。経営者の視点をしっかりと踏まえつつ、お客様の視点で使いやすく快適な空間を追求し、コストをかけるところはかける、かけないところは低コストで抑えるというメリハリの効いた提案に心が動きました。

 

Beautiful Popなサロンを目指した

 Nail Spa CARE+DESIGNは、表参道の大通りから少し離れた静かな住宅街に位置しています。表参道にはたくさんのネイルサロンや美容院がありますが、私はこのエリアにかつてなかったような斬新な店を開きたかった。追求したのは、「Beautiful Pop」なサロンです。
 といっても、派手で目立つポップなカラーを使ったサロンではありません。落ち着いた空間の中に、どこか心浮き立つようなポップなテイストがのぞく空間といえばいいでしょうか。結果として、ユニオンテックさんはこの抽象的なイメージをしっかり具現化してくれました。
 1階の入り口を入ってすぐ目に飛び込んでくる奥の壁は、「水」をキーワードに化粧パネルを貼って、瑞々しさを表現してもらいました。青のライトアップも非常に効果的で、これは他のネイルサロンにはない内装だと自負しています。ライトアップで色が変化する2階から3階への階段踊り場も非常に気に入っています。床の色と壁とのバランスや、壁に描いたポップな彩りもいい。随所にお客様を飽きさせない工夫が施されているんですね。
 正直言って、ユニオンテックさんは高級感を出すのが得意で、費用的に高くつく、という先入観があったんですが(笑)、この先入観は見事に覆りました。当店では、コンセプトの「植物美容」が示すように、植物の力に着目したオリジナルのケア製品を開発し使用しています。こうした製品の個性を際だたせるためにも新しい発想が不可欠でした。そこにユニオンテックさんは見事に応えてくれたと思います。

 

サロンは疲れるというイメージを覆した

 おかげさまで、お店の評判は上々です。特に宣伝はしていないのですが、プレオープン以降、口コミで人気が広がっています。通りがかりにたまたま店を見つけて来店され、雰囲気もサービスも気に入ったと、たびたび利用される芸能人の方もいらっしゃいます。
 オープンして1ヶ月で、ずいぶんとリピートのお客様が増えました。友人に紹介された方、親子で来店される方も少なくない。ありがたい限りです。
 当店は、全室個室で、リクライニングチェアやiPadも完備しました。iPadでは映画もご覧いただけます。「ネイルサロンに行くと座りっぱなしでなんだか疲れる」という従来のイメージを打ち破り、ゆっくりと寛いでいただくための設備ですが、これも高く評価されています。
 「内装が素敵」「癒される」「ケアとデザインの両方を堪能できるネイルサロンは今までになかった」というお客様の声をお聞きすると本当にうれしい。高度な技術に他にはないサービスを付加することで、お客様に一流のサービスを提供していきたいーー。私が目指したその方向は間違っていなかったと実感します。

 

こだわった埋め込み式のフットバス

各個室に備えているフットバスも好評です。
 一般のネイルサロンでは、フットバスは持ち運びできるタイプを使用していますが、安っぽいデザインのものが多く、上質感や寛ぎという点ではいま一つ。お客様に個室で足を伸ばし、心身ともにゆったりとしていただきたかったので、私は何としてでも埋め込み式にしたかった。そこで、ユニオンテックさんには無理を言って、適切なサイズのフットバスを探してもらい、実現していただきました。
 ネイルを拭き取りやすい壁材もいいですね。ネイルサロンは白を基調としている店舗が多いのですが、使っているうちにどうしてもネイルの色が飛んでしまい、汚れが目立ってしまいます。それを避けるために、掃除をしやすい壁材を選んでもらったので、ずっと美しい空間を維持できそうです。
 個室の入り口に採用したロールスクリーンも、ベストな選択だったと思います。最初は引き戸にするつもりでしたが、予算面の問題と開放感を演出したいという理由からロールスクリーンに変更しました。結果的には、これでよかった。店の雰囲気によくマッチしていると感じています。
 今後は、3階のテラスをカフェのスペースに利用する計画もあります。ネイルケアとデザインにご満足いただいた後、お茶を飲みながら一休みしていただける「知る人ぞ知るカフェ」にしたいですね。

コストパフォーマンスへの高評価

ネイルサロンの市場はいま飽和状態です。町には歯医者の数ほどネイルサロンがあふれていますが、その実態は低価格化が進み、ネイルのデザインさえ良ければいいというサロンがほとんど。働くスタッフも低い給与で疲弊しています。
 私はかねてからそうしたネイルサロンの現状に疑問を感じていました。日本のネイルサロンの技術レベルは世界でもトップクラスです。そうした日本の高い技術力を活かしたデザインと上質なケアの両方を提供し、一人一人のお客様を大事にして、リピーターになっていただきたい。目標はリッツ・カールトンのようなおもてなしを提供できるネイルSpaです。
 当店の価格は他店の二倍近くしますが、それでも多くのお客様に支持され、ケアとデザインのセットのコースが一番の人気を得ているのは、私たちのポリシーが理解され、評価されているからだと思います。寛ぎの空間でケアとデザインの両方を受けられることを考えればコストパフォーマンスが高い、というお声をいただくことが多いんですよ。
 いまはまだ1店のみですが、ここだけに終わるつもりはありません。メイドインジャパンのフラッグシップとして表参道の店を位置づけ、いずれは海外にも広げたい。そのときは、ぜひまたユニオンテックさんにお願いしたいと思います。

Nail Spa CARE+DESIGN

PORTFOLIOはこちら  インタビュー一覧

お客様の声|ネイルスパ ケア+デザイン様

お問い合わせ

見た目だけではない
店舗空間づくり
ご相談・見積もりのご依頼は
お気軽に。

※お問い合せは無料です。
数日以内に担当よりご連絡を差し上げます。
※日本全国対応いたします。

ユニオンテック株式会社

03-6300-4357

営業時間 :

MAIL
店舗空間づくりのお問い合わせ

TEL03-6300-4357

店舗空間づくりのお問い合わせ
MAIL
TEL